So-net無料ブログ作成
検索選択

名探偵コナン「純黒の悪夢」 [映画・TV]

 劇場版名探偵コナン「純黒の悪夢」を観てきた。
今回で20作目。
黒の組織も出てくるということで期待大である。
ちなみに全20作品の中で、黒の組織が直接関与のは意外と少ない。
第5作「天国へのカウントダウン」、第13作「漆黒の追跡者」に続いて3作目だ。

 目玉の1つであるゲスト声優は天海祐希だった。
黒の組織のメンバー「キュラソー」を演じた。
この名で連想したのはウルトラセブンに登場した「キュラソ星人」。
ガソリンが好物の宇宙囚人だった。
怪獣百科でなぜかキュラソ星人だけが絵だった。

 ドラマで見慣れているだけに、そのまま天海祐希がいる感じ。
何ならCGで本人を合成しても違和感はないかも。
もちろん十分に楽しむことができた。

 ラストは泣けたなぁ~。
ネタバレになるからまだ言えないけど。

バーボンは伊達刑事だけでなく、松田刑事とも親しかったのね。
何かの伏線にはなっているのかな?
今回は大っぴらに公安として動いていたけど、大丈夫なのか?

 ジェイムズ・ブラックの声が何か違う気がした。
家弓家正氏が2014年の9月に亡くなっていたそうだ。
聞いたことあったような気もするけど、忘れていた。

 今回が面白いと、次回は微妙になるかな。
服部平次が関係するみたいだけど。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る