So-net無料ブログ作成

本能寺ホテル [映画・TV]

 映画「本能寺ホテル」を見てきた。
当初の予定では先々週の火曜日のはずだった。
何だかんだで延び延びになり、やっと今日行けた。
honnoji.jpg
 ネタバレしない程度にストーリーを紹介。
やりたいことが見つからない主人公が本能寺にタイムスリップ。
信長と接することでやりたいことを見つけるというものだ。

 本能寺の変の真相については深くは語られていない。
蘭丸が光秀を打擲するシーンがあった。
だから怨恨説と言えなくもない。
本筋には殆ど関係ないが。

 ちなみに信長は主人公から光秀謀反を知らされた。
だが脱出はしなかった。
秀吉に後を託す手紙を送った。
主人公が持っていたパンフレットには人々の笑顔があった。
自分がいなくなっても、人々が笑顔になるならいい。
そんな感じだった。
秀吉に託すというのは安易な感じだが…。

 主人公・綾瀬はるかの恋人の父親役で近藤正臣が出ていた。
近藤正臣といえば「国盗り物語」の明智光秀。
何かやってくれないかと思ったが、それはなかった。
脚本が三谷幸喜だったらあったかな。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る