So-net無料ブログ作成

発疹 [雑感]

 肩が痛くて整形外科に行った。
最初は左肩だった。
右肩を洗おうとすると痛みが走る。
それが右肩にも出て来たので、行くことにした。
今まで市内の整形外科には3つ行った。
そのうち2つは非常に時間がかかるので避けた。
もう1つは通勤途中ではあるが、家から少し遠い。
今回は掛かりつけの内科で話が出たことがある所にした。
初めて行く所だ。

 診察の結果、頸椎に問題があるということだった。
注射と薬、そしてリハビリを行うことに。

 リハビリでは首の牽引の後、別の治療器具に案内された。
「これを痛いところに当ててください。」と言われた。
とりあえず当ててみたのだが、少し時間が経つとブザーが鳴る。
この後どうするのか、説明が全然なかったので戸惑った。
誰も反応してくれないので、最初の看護師の所に行って聞いた。
ここでちょっと不信感。
思えばこれで行くのを止めておけばよかった。

 翌々週の水曜日に行って、注射とリハビリを受けた。
その夜、ふと見ると体に発疹が。
風呂場で鏡を見ると、全身にできているではないか!

 翌朝病院に駆け込み、見てもらった。
注射をしてもらい、飲み薬を出してもらった。
翌日、全然治っていないので、再び病院へ。
また注射。
四度目の通院だが、注射も四度目。
最近の病院でこんなに注射するのは珍しいのではないか。
治らないようなら、皮膚科に行くように言われた。

 二時間経っても全然ダメなので、皮膚科に行った。
採血をし、塗り薬と飲み薬を出してもらった。
これが金曜日の話。

 火曜日に皮膚科で血液検査の結果と共に見てもらう。
発疹が治まるまでは肩の治療はお預けだ。
だが治まっても、行くのは別の整形外科だ。
顔もひどいので、マスクで誤魔化している。
大谷刑部の頭巾が欲しい。
otani.jpeg
nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る