So-net無料ブログ作成
検索選択

洗えるネクタイ [買い物]

 このところ急に暖かくなった。
暑がりなので、春を通り越して夏になった気分だ。
気になるのはネクタイの汚れ。

 気になっていたのが「洗えるネクタイ」。
前々から使ってみようかとは思っていた。
だが、心配なのは安っぽくないかということだ。
今までネクタイはシルクしか使っていなかった。
ポリエステル製というのが引っ掛かっていた。

 この前買った着物セットもポリエステル製。
これでポリエステルへの障壁がなくなった。
早速買ってみた。

 ちょうど汗染みができたので、洗ってみた。
専用のネットに入れて洗濯機に放り込んだ。
選択が終わり、見てみるとネットから出ていた。
ジッパーとかないネットだからなぁ〜。

 仕上がりに特に問題もなかった。
汚れもしっかり落ちていた。
なかなかいいではないか。
これで麺類も恐くないかな。

電子マネー移動計画 [買い物]

 現在電子マネーを四種類使っている。
Edy、Suica、nanaco、WAONだ。
使用端末はARROWS X F-05D。
普段は電源を入れることもなく、電子マネー専用機だ。
だがいつまでも古い端末のままという訳にはいかない。
徐々に移行を考えている。

 Edyについては、ほぼ完了している。
Rポイントカードの関係で、一体型カードを使っている。
F-05Dに残っている分を使いきってしまえば完了だ。

 そしてSuica。
Suica機能付きイオンカードなので、これも問題ナシ。
後は使いきってしまうだけ。
ま、SuicaはiPhoneでも使えるようになるからいいけど。

 WAONはWAONカードプラスを申し込めばOK。
Suica機能付きカードでも大丈夫だよね?

 あとはnanacoか。
これもnanacoカードを入手すれば大丈夫だ。
8のつく日は無料で発行してくれるみたいだし。

 これを機にローソンPontaカードを解約しようかな。
dポイントカードがあれば必要ないし。
またカードの整理をしなければ。

Amazonプライム会員 [買い物]

 以前試しになってみたAmazonプライム会員。
一番の理由はお急ぎ便が使えるということだった。
メリットはKindleオーナーライブラリーが使えるということ。
費用は年間3,900円。
一か月当たり325円だ。
毎月一冊読めば元を取れると思った。

 しかし、オーナーライブラリーに読みたいと思う本がない!
今イチお得という感じがしなかった。
結局更新せずにそのまま終了した。

 先日買い物をした際、無料期間を使えるというので再登録した。
解約を忘れ、そのまま本登録されてしまった。

 しまった!と思ったが、念のためいろいろ確認してみた。
今まで気にしていなかったが、Prime Musicとプライム・ビデオが始まっていた。
これが使えるなら元が取れそうだ。
更新は来年11月。
そこまで様子を見ることにしよう。

コンビニ [買い物]

 最近、利用するコンビニが変わってきた。
一番大きな変化は、サークルKに行かなくなったということだ。

 基本的にコンビニでの支払いには電子マネーを使っている。
セブンイレブンならnanaco、ミニストップならWAON、他はEdyだ。

 場所の関係でセブンイレブンとサークルKを多く利用していた。
ローソンとファミマは頻度が落ちた。
電子マネーの他に、PontaカードやTカードを出さなければならないのだ。

 ここで状況に変化が起きた。
サークルKが+Kになり、カードが必要になってしまった。
ローソンはローソンPontaカード1枚で済むようになった。
その結果、
1位 セプンイレブン
2位 ローソン
3位 ミニストップ
という序列になった。

 またこれに伴い、電子マネーも変わった。
サークルKを利用しなくなったことで、Edyを全然使わなくなった。
元々Edyには大きな欠点があった。
手持ちのカードでEdyチャージでポイントが付与されるものが3枚。
その中で最も還元率が高いのは青山カード(1%)。
だがこのポイントは洋服の青山でしか使えないのだ。
普段使いという点では劣る。

 今一番使っているはnanacoだ。
nanacoの欠点はオートチャージに対応していないこと。
ついうっかりすると残高不足になってしまう。
何とか対応してほしいものだ。

 だがこの序列、また変わるかもしれない。
現在TポイントカードとしてTSUTAYA Wカードを使っている。
これに年会費が発生するようになったのだ。
TSUTAYAは使っていないので、解約しようと思った。
ただ、Tポイントカードはないと困る。
そこで年会費無料のファミマTカードを作ることにした。
そうなるとファミマの使用頻度が増すかもしれない。

遠近両用コンタクト [買い物]

 先日久しぶりにコンタクトレンズの補充に行った。
そこで発見したのが「遠近両用コンタクト」のリーフレット。
遠近両用コンタクト自体は見たことがあったが、1Dayタイプは初めて見た。

 帰宅してリーフレットやサイトを確認。
なかなかよさそうな感じだったので、試着してみることにした。

 試着したのはいつものコンタクトin沼津ではなく、眼鏡市場。
こちらの方が家から行きやすい。
両店共同じ商品を扱っているので、行きやすい方にした。

 試着したのはSEEDの「1dayPure Multistage」。
seed.jpg
遠くは変わらないが、近くも見やすい。
これからはこれにしようと思う。

 この前買った従来のコンタクトは返品できるそうだ。
残り3セットだから連休のテニスでちょうどかな。

ローソンPontaカード [買い物]

 申し込んでいた「ローソンPontaカード」が届いた。
クレジットカードを整理していたのだが、1枚増やしてしまった。

 一番の目的は、ローソンでの買い物だ。
サークルKが+Kになり、携帯とカードの両方を持って入らなければならなくなった。
それまではローソンが同じ理由で足が遠のいていた。
実はファミマも同様だった。
だがファミマ自体に行く機会が減り、Tカードだけで済ますことも可能だ。
ローソンは、最近行く機会が増えたので、何とかしたかった。

 そんな中で発見したのが、このローソンPontaカードだった。
思い起こせば、初めて本格的にクレジットカードを使うきっかけは、ローソンだった。

 初めて持ったクレジットカードは三井住友VISAカードだった。
中央大学学員カードと提携したカードができたので、申し込んだ。
当時は引き落とし日と給料日が近かったので、便利だった。
その後給料日が変わり、不便になったので、引き落とし日の変更を打診した。
住友VISAカード自体は引き落とし日が変更できるようだった。
だが、提携カードではそれができないと言われた。
その言い方も、「納得して申し込んだはず!」という上から目線の対応だった。
即座に解約した。

 それより前、「ローソンカード」というものを持っていた。
ローソンでサインレスで買い物ができるというカードだった。
確か斉藤由貴のCMが流れていたと思う。
当時、財布を忘れて何も買えずに帰宅ということが何度かあった。
このカードを車内に置いておけば、財布を忘れても大丈夫だと思い、導入した。
その後ローソンとOMCの提携がなくなり、そのままOMCカードに移行した。

 それからOMCカードをメインカードとして使用していた。
だがOMCカードは200円で1pt。
しかも、ポイントの利用は図書カードくらいしかなかった。
ある時、10,000円分の図書カードを申請したら、1,000円のカードが10枚送られてきた。
確認すると、ポイントの還元は1,000円のカードだけだという。
これをきっかけに楽天カードに切り換え、現在に至っている。

 今回のローソンPontaカード、ローソンカードに戻ったような感じだ。

サークルKの「+K」 [買い物]

 サークルKの「カルワザクラブ」が終了するそうだ。
代わりに「+K」という新システムになるとのこと。

 面倒なのは、「Rポイントカード」を提示しなければならないことだ。
カルワザポイントは電子マネーでそのままたまっていたのに…。

 財布を持って買い物するのであれば、問題はない。
だがせっかく携帯だけで買い物ができるという便利さから逆行している。
せめてアプリになってくれればいいのに。

 最近ローソンで買い物する機会が激減している。
いちいち「Pontaカード」を出さなければならないからだ。
Android版アプリはあるそうだが、iOS版は準備中。
開始すれば買い物の機会は増えるだろう。

 このままではサークルKも同じになってしまう。
これからはセブンイレブンかミニストップかな。

 セブンイレブンでnanacoで支払った場合…
チャージで200円1pt、支払いで100円1pt。

 同じくセブンイレブンでEdyで支払った場合…
チャージで100円1pt、支払いで200円1pt。

 獲得ポイントは変わらないか。
カードの煩雑さか、ポイントか。
楽天カードがJCBならBestだったのだが…。

遠近両用メガネ [買い物]

 就職するまでは両目1.5だった視力が、ワープロのためか急速に低下した。
二年目から運転時には眼鏡を使うようになった。
その後普段から着用するようになった。

 最近感じるのは、近くがぼやけるということだ。
眼鏡を外せば済むのだが、置いておけない状況では厳しい。
さらに、人前では「見るからに老眼」っぽくて嫌だ。

 という訳で、遠近両用メガネの購入を決意した。
向かったのはいつもの「眼鏡市場」。
前回はスポーツタイプの「アイアスリート」にした。
さすがに遠近両用でそれはないだろうから、どんなのにしようかと思っていた。
何と、遠近両用でも大丈夫だそうだ。
迷わず「アイアスリート」にした。
全く同じ色にしようかとも思ったが、区別がつかなくなるのでやめた。

 思えば、始めてから3つ目まではメガネスーパーで購入していた。
3つ目のフレームが折れた時、同じフレームにそのままレンズを付けるように頼んだ。
だが、それは無理だと、買い換えを勧めてくるので、そのまま店を出た。
今と違い、フレームはフレーム、レンズはレンズで金がかかる時代だった。
使えるレンズがあるのに、丸ごと買うのはバカらしい。

 メガネスーパーを出て、すぐ近くのメガネトップに入った。
同じ相談をすると、同じフレームがあり、希望通りレンズを取り付けられた。
それ以来、メガネトップに鞍替えした。

 メガネトップが眼鏡市場になった時、勘違いがあった。
同時期によく行く家電店が閉店し、別の店に代わった。
それと混同し、メガネトップと眼鏡市場は無関係だと思っていた。
同じだとわかってからは引き続き利用するようになった。
これからもお世話になります。

バリスタ [買い物]

 ネスカフェのバリスタを購入した。
バリスタとドルチェ グストで悩み、バリスタにした。
カプセル式のドルチェ グストの方がインスタントのバリスタより味は上のようだった。
しかし手軽さという点でバリスタにした。

barista.jpg 最近はインスタントやドリップ式を飲むようになった。
しかし飲みたい時が決まっていないので、ポットの電源が入れっぱなしにしていた。
使わないままお湯だけが減っていくこともあった。
そんな中できになったのが、ネスカフェから出ている2つの機種だった。

 以前はコーヒー豆から淹れていた。
コーヒー好きになったのは中3の時だ。
きっかけは何かでもらったUCCのコーヒーセット
ペーパーフィルターで淹れて飲んだ。

 通学路にコーヒー豆を売っている店があった。
以前はSONYの店で、小学生の時には出入りしていた。
都合よくコーヒーの店になっていたので、そこで購入していた。

 大学生になってからはコーヒーメーカーを利用していた。
社会人になっからも使っていたが、面倒になってきた。
家にいる時間も長くないので、量を淹れる必要がない。

 という訳で、今回のバリスタ購入に至った。
「所詮インスタント」と言われればそれまでだが、手軽にカフェラテやカプチーノが楽しめるという点では十分に満足できる。
ここ数年の間ではコーヒーを飲む量がかなり増えている。

低反発マットレス [買い物]

 ベッドを新しくしたら、今までのマットレスが使えなくなった。
せっかくなので低反発マットレスを買うことにした。
楽天注文し、届いたので、早速使ってみた。
低反発というのは、枕は使っていたが、マットレスは初めてだ。

 体がマットレスに入り込む感じがする。
今まで味わったことがない感覚だ。
寝返りを打ってもそのまま吸い込まれる感じだ。
気がついたら朝。
快適に眠ることができた。
非常に満足な買い物だった。
メッセージを送る