So-net無料ブログ作成
車・バイク ブログトップ
前の10件 | -

ショッカー首領時計 [車・バイク]

 「ショッカー首領時計」が届いた。
shocker.JPG
時間毎に納谷悟朗氏の声で「○○時だ。~。」と言ってくれる。
「~。」の部分は時刻によって異なる。

「12時だ。我がショッカーの宿敵・仮面ライダーを倒すのだ。」
「1時だ。どうなっているゾル大佐。」
「2時だ。行け。」
「3時だ。ショッカーの世界征服計画は着々と進んでいる。」
「4時だ。まだか死神博士。」
「5時だ。行け。」
「6時だ。我がショッカーの力は無限なのだ。」
「7時だ。狼狽えるな地獄大使。」
「8時だ。行け。」
「9時だ。世界は我々ショッカーのものだ。」
「10時だ。行けショッカーの者どもよ。」
「11時だ。行け。」

いろいろあって面白い。


 「狼狽えるな地獄大使。」は狼狽えている地獄大使の姿に目に浮かぶようだ。
これはやっぱり地獄大使だよな。
ゾル大佐や死神博士はあまり狼狽えそうにない。
4時は午前は寝てるし午後はまだ帰宅していない。
だから死神博士はまだ一度も聴いていない。

 ショッカーなので、残念ながらブラック将軍は出て来ない。
地獄大使の時は首領のエンブレムが少し違うのだが、それには目を瞑ろう。

 難点といえば、音量調整が今イチなこと。
最大だと少し大きいが、少し絞ると結構小さくなる。
これさえよければパーフェクトなのだが。
nice!(4)  コメント(0) 

越後・信濃へ その2 [車・バイク]

 越後・信濃の旅二日目。
当初の予定は妻女山へ行ってから川中島へ行き、善光寺で締めるはずだった。
場合によっては善光寺は翌日に、とも考えていた。

 だが、よくよく考えると翌日23日は祭日だ。
善光寺は混む可能性は非常に高い。
だったら先に善光寺に行った方がいいのではないか。

 という訳で、まずは善光寺へ。
前日は山歩きで疲れてぐっすり眠れた。
7時に起きてもバッチリ目覚めている。
8時前には宿を出た。

 善光寺に着いたのは9時過ぎ。
やっぱり一生に一度は行きたいところだよな。
shinano1.jpg
中を見た後は門前のお店をぶらぶら。
残念ながら食事をするにはまだ早いようだ。
とりあえず甘味処であんみつを食べた。
しばらくするとお店が開きだしたので、長野らしく蕎麦を食べた。

 さて、次はいよいよ妻女山。
ここは20年ほど前に来ている。
当時はナビなどなく、ロードマップで探しながらだった。
どうも記憶があやふやだ。
展望台を危うく見落とすところだった。
shinano2.jpg

 そして八幡原。
ここも来たのだが、記憶と微妙な差異が。
shinano3.jpg
帰宅したら当時の写真を発掘してみよう。

 せっかくなので海津城にも行った。
ここは武田というより真田の色が濃い感じだ。
ここは整備されて、見た目全然違っている。
shinano4.jpg
当時の写真との比較が逆に楽しみだ。
でもフィルムだったから数は撮っていないだろうな~。

 その後は真田邸、文武学校、宝物館を巡った。
途中の店で食べた「栗あんみつ」は餡まで栗で美味しかった。
shinano5.jpg
「旧松代駅」というのがあったので行ってみた。
駅舎が残されてバスの待合所に利用されていた。
ホームの名残も残されており、何かしみじみとした。
身近に廃線ってないんだよな。
碧南で一度だけ乗った路線が今は廃線になっているくらいだ。

 宿に向かいながら店を探す。
残念ながら、店はあっても駐車場がない。
チェックインしてから歩いて探すか。
だが宿の駐車場の隣に鰻屋さんを発見。
長野で鰻、しかも名前が「浜名屋」。
静岡県人としては複雑だが、美味しかったからいいか。
shinano6.jpg

 さて、明日はのんびり帰るとするか。
今度は河口湖で降りて御殿場方面から帰るかな。
ほうとう食べて帰ろうかな。
nice!(4)  コメント(0) 

越後・信濃へ [車・バイク]

 前々から行きたかった春日山城にようやく行くことができた。
今回の計画は春日山城から川中島というコース。
20年以上前に、甲府の躑躅ヶ﨑から向かうコースや体験した。
いわば武田信玄コース。
今回は上杉謙信コースだ。

 朝9時過ぎに家を出発。
愛鷹スマートICから東名に乗る。
富士ICで下りて、139号をひたすら北上。
甲府南ICを目指す。

 二車線の道路でトラックがいるので全然進まない。
中央道に入ってようやく順調に流れ出す。
ナビのデータが古いのか、途中で下ろそうとする。
Googleマップに従って進むと、ルートを修正してくれる。
その度に到着予想時刻が早まる。
それはそれで嬉しいのだが。

 ようやく春日山城に到着。
山城は歩くのがなかなかバードだ。
城のことを知らないと単なる山道だよな。
でも本丸からの景色は絶景だ。
echigo1.jpg

 山を下りたら資料館を見て、宿に行くつもりでいた。
だが、土産物屋に「林泉寺は行く?」と聞かれた。
リサーチしていなかったが、謙信縁の寺だそうだ。
資料館は明日休館日でないのを確認し、林泉寺に向かった。
echigo2.jpg

 林泉寺に入ろうとすると、一人の女性とすれ違った。
春日山城の資料館で見かけた人だ。
いわゆる歴女というヤツか。

 教えてもらった通り、謙信縁の品々がいろいろあった。
来てよかった。
おばちゃん、ありがとう。

 寺を出て、時計を見たら16:25。
資料館の入場は16:30までだから、間に合うかも。
行ってみたら、ギリギリセーフで入れた。

 そして最後の一つは御館城跡。
これは公園の一角だそうだから、時間制限はないはず。
無事たどり着いたものの、車を駐めるところがない。
駐車スペースを探してぐるぐる回っている姿は、下手をすれば犯罪者だ。
公園には小さい子が遊んでいるし…。
結局路上に停車だけさせて撮影。
echigo3.jpg
これで上越で見たかったものは全て見た。

 さて、どこかで夕食を取ってから宿に入ろう。
だが全然店がない!
ようやく発見したのがハワイ料理の店。
ロコモコ、ガーリックシュリンプ、モチコチキン。
全部美味しかった。
echigo4.jpg
新潟でハワイというのも、何か面白いかな。
さて、明日は信濃攻めだ。
nice!(1)  コメント(0) 

バイクで白糸の滝 [車・バイク]

 連休中にバイクで走ろうと思っていた。
とりあえずの行き先は山梨方面を考えていた。
候補は身延か白糸の滝。
写真も考えて白糸の滝に決めた。

 バイクにiPad miniを装着。
この時期は指先がないグローブなので操作も楽だ。
使用するのはYahoo!カーナビ。
無料なのに性能はかなりいい。

 まず愛鷹PAから東名に入る。
富士ICで降りて西富士道路へ。
(今も西富士道路でいいのだろうか?)

 国道139号に入るあたりから混み始める。
そこはバイク、すり抜けながらどんどん進める。
でもバイクの横ってすり抜け辛いんだよな。

 ようやく到着。
晴天に富士山が映える。
shiraito_004.JPG

 そして滝。
滝を選んだのは、シャッタースピードを変えて遊べるから。
結構楽しめた。
shiraito_017.JPG
shiraito_021.JPG
shiraito_024.JPG

 せっかくなので、次は道の駅朝霧高原へ。
鯛焼きは小倉あんは売り切れだったのでミルク。
shiraito_075.jpg

 ピザも堪能した。
shiraito_076.jpg

 帰りも渋滞をすり抜けてスムーズだった。
新東名のスマートICも使ってみたかったが、次にしよう。

ワゴンRのオーディオ 決着 [車・バイク]

 オートバックスに寄ってオーディオを見た。
KENWOODに接続して確認してみた。
曲名が日本語だと、トラック番号しか表示されない。
一度日本語表示を体験しているので、やはり物足りない。

 最初の候補にあったcarrozzeriaなら日本語表示だ。
iPhone用ケーブルは付属しないが、持っているから問題ない。
とりあえずこれに決めた。

 職場に向かって走りながら考えた。
carrozzeriaだと+6,000円くらいになる。
そうまでしてBluetoothは必要か?

 プラドと比較して考えた。
音楽はケーブルでつないて聴いている。
ここでBluetoothは不要だ。
ワゴンRで長時間走ることはあまりない。
だから電話でも必要ない。
いざとなったらApple Watchがある。
元々Bluetoothは絶対条件じゃなかったし。

 という訳で、ALPINEのままで問題ないという結論に達した。
早速電話して換装をキャンセルした。
正直、換装しに行くのが面倒になったのもある。
ま、これにて一件落着なのだ。
wagon.JPG

ワゴンRのオーディオ 続報 [車・バイク]

 いよいよ火曜日。
ワゴンRのオーディオを取り付けに行った。
15:00からの予定で、仕上がったのが16:30。
何かやたらかかっていた。

 取り付けが完了し、いよいよ再生。
やっぱりFMより音がいい。
他にもいろいろいじりたかった。
だがガス欠寸前だったので、まずは燃料補給。
信号待ちでいろいろいじってみた。
とりあえず表示は曲名になった。
だがリストからの選択がわからない。
GS寸前で何とか判明した。

 18:00から演奏会の音合わせがある。
ちょっとコンビニに駐めて説明書を眺めた。
Bluetoothへの接続方法を確認しようち思ったのだ。
そこで衝撃の事実が判明。
ユニットを取り付けないとBluetoothは接続できない。

 速攻でオートバックスに電話した。
最初取り付ける予定だったKENWOODに換装することに。
その後でふと思った。
KENWOODは日本語表示じゃなかったんだよな〜。
とりあえず明日寄って、もう一度選び直そうか。

ワゴンRのオーディオ [車・バイク]

 ワゴンRのオーディオを換装することにした。
今付いているのは購入時の純正品。
AMとFMとCDが聴けるタイプだ。

 普段はiPodをFMに飛ばして聴いている。
だがノイズで聴けないことがしばしばある。
iTunesのプレイリストからCDを作成することもある。
だがいちいち焼くわけにも行かない。
そこで換装という結論に達した。

 換装する上での絶対条件はiPodの接続。
ま、USBが備わっていれば問題ないだろう。
Bluetoothは、あるに越したことはない。
だが、絶対条件ではない。

 車のオーディオを換えるなんて、いつ以来だろう。
長く乗る割りに換えたことってあまりないんだよな。

 二代目テラノの時に換えたな。
純正で付いていたヤツがおかしくなった。
車は静岡日産で買ったが当時は転勤で豊橋にいた。
東愛知日産の対応が酷くて、そこで買う気にならなかった。

 CDチェンジャーがSONYだったので、SONYにした。
それならダイレクトにつなげると思ったんだっけ。
でもチェンジャーが古くて、結局FMに飛ばしたんだった。

 今回はどんなものがあるのか全然わからない。
店で見て決めるという作戦だ。
通勤途中にあるオートバックスに寄った。
話をすると、手頃なのがKENWOODとcarrozzeria。
自分の中では「KENWOODといえば富田靖子」だ。
そんな理由でKENWOODに決めた。

 店の人が在庫確認に行っている間、周りを見ていた。
ふと発見とたのがALPINEのヤツ。
これだと日本語表示できるとあった。
値段もKENWOODより少し安い。
急遽ALPINEに変更した。
そういえば、初めて取り付けたナビはALPINEだった。

 取り付けは今度の火曜日になった。
使用レポートは火曜日以降ということで。

ヘルメット ※ 追記あり [車・バイク]

 久しぶりにバイクに乗ろうと、ヘルメットを手にした。
すると黒いものがポロポロと…。
スポンジが劣化して剥がれ落ちて来たのだ。

 考えてみれば、買ったのは2006年8月。
もう10年経っている。
耐久年数的にもそろそろ買い換え時か。

 試着してみて、候補は二つ。
OGKとYAMAHAだ。
機能的にはOGKだけど、シルバーがないんだよな。
そうするとYAMAHAの方か。
もう一度確認してから決めようかな。
met.jpg
※ 追記(2016.10.28)
 バイク用品店に寄って確認してみた。
機能的にはYAMAHAの方がいい感じだった。
決定はしたが、在庫がなかったのでAmazonで注文した。
火曜日に走りに行こうかな。

バイクの点検 [車・バイク]

 自賠責の期限が来たので、更新ついでに点検に出した。
点検自体久しぶりな気がする。

 開店後すぐにバイク屋さんに向かう。
バイクバーンは取り出しが楽でいい。

 自賠責は前回と同じ5年を契約。
バイクを預けて家まで歩く。
距離的には中学より近いので苦ではない。

 4時半には終わるとの話だった。
でも連絡は来ていない。
そういえば連絡をもらえるのか確認しなかった。
5時まで待って、連絡してみた。
いろいろメンテするところがあり、もう少しかかるとのこと。
まめに点検していなかったツケか。

 結局閉店間際までかかってしまった。
これからは年一回はきちんと点検しないとな。

バイクバーン [車・バイク]

 バイクのカバーがすり切れた。
切れたベルトの代わりに使っていたロープが原因だ。
前々から気になっていたバイクバーンを本格的に検討した。

 まずはスペースだ。
駐車場の隅の植木鉢を移したら、十分確保できた。
ボーナスが出たばかりなので、資金面も問題ナシ。
ちなみにスタンダードタイプで54,540円。

 固定に必要なアンカーボルトや工具を購入。
そしていよいよ注文。
その日のうちにネットで入金手続きをした。
すぐに配送手続きをしてくれ、翌日に到着した。

 休日に組み立てるため、ネットで情報収集。
組み立てる上での注意点を確認しておく。

 さて、いよいよ組み立て開始。
大工の友人に手伝ってもらい、作業を進める。
やはり支えてもらわないと厳しいところもある。

 ちょっとトラブルが。
アンカーボルトが上手く効かないのだ。
何度かやり直して、ようやく完成。
barn1.JPG
閉じてもいい感じだ。
barn2.JPG

 オプティメート使用時も、コンパートメントを開けっ放しにできる。
出し入れもかなりスムーズだ。
忙しい時期に入る前に走りに行きたいなぁ~。
前の10件 | - 車・バイク ブログトップ
メッセージを送る