So-net無料ブログ作成
検索選択
味覚人情報 ブログトップ
前の10件 | -

あやみ屋の「あやみ屋丼」 [味覚人情報]

 新規開拓をしている木曜のランチ。
今回訪れたのは「あやみ屋」。
この前鷹乃家を訪れた際に発見した。
駐車場と反対方向だが、苦になる距離ではない。

 入口の看板に限定日替わりランチがあった。
でも店内は発見できなかった。
いいやと思い、定番メニューからチョイス
近海五色丼とあやみ屋丼の違いを聞いてみた。
あやみ屋丼の方が具が多いとのことなので、これに決定!

ayamiya.jpg
 これはいい!
新鮮な刺身がたっぷり載っている。
種類も豊富で、一つ一つが美味しい
味噌汁があら汁というのも嬉しい。
しばらくはここに通おうかな。

肉フェスに行ってきた! [味覚人情報]

 静岡の肉フェスに行ってきた!
niku1.jpg
昨年は行こうと思いつつ機を逸してしまった。
今年こそはと思っていたら、午前中に仕事が入った。
会場から近い場所での仕事。
これは行くしかない!

 最初に食べたのは「牛ハラミのハンガーステーキ」。
niku2.jpg
塩で食べるハラミが非常によかった。

 次は「熟成とろ牛タン」。
niku3.jpg
雨が降ってきたけど、負けずに並んだ。
タンだということを忘れそうな厚さだった。

 次は「京都産メス牛 やみつき!ロースステーキ。」
niku4.jpg
フライドガーリックがいい感じだった。

 そして「Flavorステーキ 贅沢3種盛り」。
niku5.jpg
3つの部位に別々のソースがかかって絶妙だった。

 ちょっと一休みして「極薄けずりの絶品羽根かき氷」。
シロップは巨峰とパイナップルチョイス
niku6.jpg
掛かり具合が見本と違うような…。
足りなかったら掛けてくれるとは言ってくれたのだが。

 気を取り直して「門崎熟成肉 塊焼」。
niku7.jpg
店員の手際は今イチだったが、味は絶品。

 そして「牛タンネギ焼き」。
niku8.jpg
ネギが絶妙にいい働きをしていた。

 もう限界が来たので、これが最後。
「熟成ブラックアンガスチャンピオンステーキ」。
niku9.jpg
見本だとヘビーそうだけど、問題なく食べられた。
赤身が中心だったので、脂にヤラれなかったのが勝因かな。
スペアリブや唐揚げはパスして正解だった。

 最後に「まるごと削りイチゴ」でシメ。
niku10.jpg
どれも全部美味しかった。
平日だったから空いてたのがよかった。
また行きたいなぁ〜。

今月の味覚人情報 [味覚人情報]

 年度替わりでバタバタしていて、全然記事が書けなかった。
今月分の味覚人情報をまとめて記載しよう。

 木曜日の定番だったのが「海老や」。
午前中沼津で、その後静岡に移動というパターンだ。
このパターンは今年度も変わらない。
だが、移動するのが1時間早くなった。
11:40くらいだど、海老やはまだ開いていない!

 そこで新規開拓したのが「手づくり食堂 タロー21」。
中に入ると、漫画喫茶のような、スナックのような。
とりあえずおすすすめの「特製オムライス」を注文
漫画もいろいろあるが、スマホで読書しながら待つ。

 そして到着。
taro1.jpg
味噌汁、サラダ、小鉢も付いて、なかなかいい感じ。
オムライスもフワっとして美味しかった。

 翌々週は「牛肉ジューシーフライ」。
taro2.jpg
ピーフカツを想像したのだが、ちょっと違った。
肉はミンチ状なのだが、メンチカツとは違う。
牛肉100%ハンバーグフライという感じか。
でも美味しかった。

 間の週は、ちょっと遠回りして「鷹乃家」。
普通のラーメン屋という感じの店だ。
ここで「焼肉ライス」を食べた。
taka.jpg
デカい肉が二枚、モヤシの上に載っている。
味付けはシンプルだが、肉の処理がしっかりしてあって食べやすかった。

 そして月曜日、いつもはつむらやで蕎麦
この日はお好み焼きが食べたくて、「ともぞう」へ。
ガッツリ食べたくて「大」を注文。
tomozo.jpg
後でメニューをよく見ると、大・中・小の違いはソバの量だった。
大だとそばが2玉だった。
う〜ん、だったら中と焼きそばにすればよかった。
ま、美味しかったからいいんだけど。
次は中と焼きそばだな。

中華料理 みやび [味覚人情報]

 結構家から近い中華料理「みやび」。
前々から行きたいと思っていた。
でもなかなかチャンスがなかった。
先日やっと行くことができた。

 調査の意味も込めて、エビチリと唐揚げを注文
まずは唐揚げが到着。
miyabi2.jpg
ジューシーで非常に美味しい
ソースが別添えなので、油淋鶏としても楽しめる。

 そしてエビチリ。
miyabi1.jpg
これもいいなぁ〜。
エビがプリプリでいい!

 歯の治療中で、右だけでしか噛めなかったのが難点。
でも十分に堪能できた。
家の近所にこんないい店があったなんて。
駐車場はないが、ここなら歩いて来られるからいいかな。

海老や [味覚人情報]

 木曜日の定番「海老や」。
初回に続いて3回訪問した。

 2月23日のランチは「まぐろテール煮」。
ebi1.jpg
この色がすべてを物語っている感じがする。
じっくり煮込まれて皮までトロトロだった。
ebi2.jpg

 3月2日は「赤カレイ煮」。
ebi3.jpg
これも美味しかった。
身をじっくりと汁に浸してから食べるのがなかなか。
ebi4.jpg

 そして3月9日は「サバみりん干し」。
ebi5.jpg
焼き立てでジュージュー言っている状態で来た。
ebi6.jpg
煮魚じゃないのに、骨まで柔らかかった。
食べた後は皿には何も残らなかった。

 毎回味噌汁も漬け物も違うってのがスゴい。
もっとじっくり通いたい。
「海老や」なんだから、海老も美味しいのかな?
ランチメニューには登場していないが…。

ハワイ食堂レアレア [味覚人情報]

 「孤独のグルメ」でハワイ料理の話があった。
なかなか美味しそうだったので、一度行ってみたいと思っていた。
だが、舞台となった店は東京、なかなか行く機会がない。
そんな中、通勤途中で見つけたのが「ハワイ食堂レアレア」。
早速行ってみた。

 近くに駐車場はありが、空いているのか不安。
いつも駐めている駐車場からは700m。
ま、問題ないかと歩いて向かった。

 店に入ると他に客はいなかった。
注文したのは「コメコチキン定食」と「ガーリックシュリンプ」。
ガーリックに不安はあったが、マスクのシーズンなので大丈夫だろう。
オックステールスープはなかった。

 まずはガーリックシュリンプが到着。
IMG_3414.JPG
さすがに孤独のグルメほどガーリックたっぷりではなかった。
安心なようなガッカリなような…。
でも味は非常に満足。
殻ごと問題なく食べられる。

 そしてモチコチキン定食。
IMG_3415.JPG
これも美味しいなぁ~。
餅粉の唐揚げというのもなかなか。

 こうなるとやはりオックステールスープも食べたい。
どこかにないものかな。

海老やの4色丼 [味覚人情報]

 仕事途中で発見した「海老や」。
「漁師のおかず」という肩書きに惹かれる。
早速入ってみた。

 店内は至ってシンプル
小料理屋というか小さい居酒屋という感じ。
「孤独のグルメ」に登場した美保純の店みたい。

 ランチメニューにあった「黒むつ煮」を注文
しかし売り切れだったので、「4色丼」に変更。
そして到着。
yonshoku.jpg

 「漁師のおかず」の名に恥じない美味しさ。
場所的に丁度いいし、これは木曜日の定番になるか。
次は黒むつ、食べられるかな。

セレクトイン焼津の朝カレー [味覚人情報]

 朝から焼津で仕事の時はビジネスホテルを利用している。
定宿にしているのは「セレクトイン焼津」。
バスタブも広く、ウォシュレットも備わっていてなかなかいい。
それに朝食も付いている。

 土日祝日の朝食は基本的に「朝カレー」。
だがこのカレー、玉ネギが溶けきれていない。
給食にあったようなカレーなのだ。
だからカレーは食べなかった。
幸い味噌汁や焼津おでんもあった。

 この前泊まった時はおでんがなくなっていた。
ウィンナーと卵焼きがあったのでそれで済ませた。

 その次に泊まった時も同様にした。
その時、ふとアンケート用紙があるのに気づいた。
カレーが変わったことについてのアンケートだった。
ご飯を少し残してカレーをかけて食べた。

 これは好きな味だ!
基本的にはスパイシーの方が好きだ。
これはマイルドな味なのだが、結構いい。
朝だからこれくらいの方がちょうどいいかも。 

 28日の夜は泊まることが確定していた。
悩んでいたのは29日の夜だ。
29日は午前中が焼津で、午後と夜はない。
そして翌朝が焼津。
帰れなくはない。

 いろいろ考えた。
時間、疲れ、眠さ、ガソリン代、宿泊費…。
そこにカレーという重大要素が加わった。
結局29日の夜も泊まることにした。
もちろん翌朝はカレーだ。

 ちなみに26日の夜は焼き肉にした。
たまたま見た孤独のグルメビデオが焼き肉だった。
最近行っていなかったので無性に食べたくなった。
ホテルから歩いて行ける「スカラ」という店にした。
個人経営の店だったが、人当たりがよく、満足できた。
IMG_3339.jpg

箱根のいろり家 [味覚人情報]

 箱根のいろり家に行ってきた。
言わずと知れた「孤独のグルメ」で紹介された店だ。

 静岡県民が行ける店はほとんどない。
ちょうど一年前に河津に「わさび丼」を食べに行った。
これでようやく二軒目だ。

 下調べの結果、「宮ノ下駐車場」に駐めて歩くのがよさそうだ。
現地に行ってみると、そのように推奨していた。

 いよいよいろり家を目指す。
Googleマップでルート検索してみる。
ルートは出たが、ヘディングアップにならないので不便だ。
Yahoo!地図で設定すると、今度はバッチリ。

 曲がるところを間違えたりしたが、無事到着。
hakone_001.JPG
時間は10:55。
開店前なので、入口に名前と注文を書くようになっていた。
すでに二組が記入してあった。
ステーキ丼の大盛りを書いたが、訂正。
せっかくだから鮑丼も食べよう。
番組でも量は多くないと行っていたから、大丈夫だろう。

 時間が来て、店内に通される。
しばらくしてステーキ丼が到着。
hakone_003.JPG
いい感じだ!
ステーキソース、わさび、塩、ポン酢といろいろ楽しめる。

 食べ始めてしばらくすると、鮑丼が到着。
hakone_005.JPG
冷めるとイヤなので、ステーキ丼のペースを少し速めた。

 鮑丼は肝がまぶしてあるので、かき混ぜて食べるそうだ。
バターの風味がなかなかいい。
温泉玉子は悩んだが、そのまま食べた。

 食後は井之頭五郎を訪れた温泉幼稚園へ。
hakone_007.JPG
五郎が乗ったブランコもあった。

 入口のすぐ向こうに線路が。
ちょうど電車が通ったので撮ってみた。
hakone_013.JPG

 いろり家以外に行きたかった店が二軒あった。
NARAYA CAFE と渡邊ベーカリーだ。
NARAYA CAFE は五郎が「ならやん」を食べた店。
自分で餡を詰めてつくる最中のようなものだ。
そして渡邊ベーカリーは温泉シチューパン。

 この二軒は水曜日が定休日なので、ダメだった。
今回計画の段階ではいろり家しか下調べしてなかった。

 その後はガラスの森美術館と湿生花園に行った。
ここも全然考えておらず、その場で決めた。
一眼レフを持って行かなかったのが手抜かりだった。
ま、いろいろ楽しめたからいか。

ガンダーラ沼津店 [味覚人情報]

 今日は休日出勤。
夕方で解放されたので、夕食はどこにしようか考えた。
中華も考えたが、決めたのはインドカレーの店。
前々から行ってみたかった「ガンダーラ」。
富士にも店舗があり、ここは沼津店らしい。

 ここは以前「民」という中華料理店だった。
その時に一度職場の後輩と一緒に一度来たことがある。
ある時ふと見たらインドカレー店になっていた。
それ以来、一度入ってみたいと思っていた。

 店に入ると店長らしき人が座って何かしていた。
奥の席に座り、メニューを見る。
今回は「スペシャルディナー」にした。
カレーは「ほうれん草とチキン」をチョイス
ドリンクラッシーにした。

 最初にサラダ、そしてタンドリーチキンが来た。
gan1.jpg
チキンは肉が骨から外れやすくで食べやすい。

 そしてカレーとナンが登場。
gan2.jpg
ナンがなかなか大きい。
おかわり自由なので、もちもんおかわりした。
3辛にしたが、まあ普通といったところか。
口直しにラッシーがなかなかいい。

 今回は普通のナンにしたが、次はチーズナンにしようかな。
休みの前ならガーリックナンもいいかも。

ガンダーラ 沼津店インド料理 / 原駅

夜総合点★★★★ 4.0


前の10件 | - 味覚人情報 ブログトップ
メッセージを送る