So-net無料ブログ作成
味覚人情報 ブログトップ
前の10件 | -

まさかの「つむらや」閉店 [味覚人情報]

 先週駐車場がいっぱいで入れなかった「つむらや」。
今日こそはと思って行ったら、閉まっているではないか!
臨時休業というようなものも出ていない。
ネットで調べて知ったのが、11月29日で閉店していたということだ。

 月曜日は近くで仕事だったので、結構通った。
よく食べたのは「天もり」。
tsumura1.jpg
これは車海老。
tsumura2.jpg
これがきす。
他にイカもあった。
岩塩で食べるのがなかなか。
梅干しの天ぷらもあり、ご飯との相性もいい。

 時々食べたのが「とろろ」。
tsumura3.jpg
とろろ汁につけて食べるタイプは高尾山で初体験だった。
汁が余らなかったので、ご飯に掛けることはできなかった。

 「天いそ」は一度だけ食べた。
tsumura5.jpg

 温かい蕎麦も一度だけ。
tsumura9.jpg

 ご飯物で天丼も食べた。
これは「上天丼」。
tsumura6.jpg

 食べよう食べようと思っていて、やっと食べたのが「鴨せいろ」。
最初に食べようと思っていたら満車で入れず。
翌週は忘れていて、隣のテーブルの人が注文していて思い出した。
さらに翌週、ようやく食べることができた。
tsumura8.jpg

 次も必ずと思っていたのに、翌週も満車。
さらに翌週行ったら、閉店だった。
お気に入りの店が閉店していまうと、次がなかなか見つからない。
なかなかつらいなぁ。
nice!(3)  コメント(0) 

ブルーウォーターシュリンプ [味覚人情報]

 9月に春日山城を訪れた時に訪れたお店です。
宿に入る前に食事を済まそうとして店を探した。
しかし、なかなか見つからない。
ファミレスでもいいと思ったが、それもない。

 ようやく発見したのが、ハワイ料理店「BLUE WATER SHRIMP」。
後でGoogleマップで見たら雀荘だった。
開店したばっかりだったのかな。

 未知の世界だったハワイ料理を教えてくれたのは「孤独のグルメ」。
Season4で寺島進が店主役で出ていた。

 春日山城で歩いたので、かなり空腹だった。
まずは「ガーリックシュリンプ」。
echigo1.JPG
ソースがたっぷりなのが嬉しい。
パンにたっぷりつけて食べられる。

 ご飯ものは「ロコモコ」を注文。
echigo2.JPG
ボリュームのあるハンバーグは食べ応え十分だ。

 そして「モチコチキン」。
echigo3.JPG
揚げたてジューシーで、実に美味しい。

 デザートも食べたのだが、撮り忘れてしまった。
どれも美味しくて、大満足。
でもちょっと食べ過ぎた。

 旅先のお店は再訪の可能性は低い。
でもまた行ってみたくなるお店だ。

ブルーウォーターシュリンプハワイ料理 / 直江津駅

夜総合点★★★★ 4.5


nice!(4)  コメント(0) 

天春の天ぷら [味覚人情報]

 久しぶりに天春で天ぷらを堪能した。
今回はせっかくなので個室を利用した。

 注文したのは「上天ぷら」。
ご飯は食べずに純粋に天ぷらを楽しむことにした。

 まずは海老・魚・茸が到着。
shun1.jpg
魚は紫蘇で巻いた鯵か。

 次は野菜とイカ。
shun2.jpg
野菜は茄子とピーマン。

 そして車海老と貝柱。
shun4.jpg

 一通り終わったので、追加注文。
まずは蓮とチーズ茄子。
shun5.jpg

 そして桜海老のかき揚げ。
shun6.jpg

 シメは穴子。
shun7.jpg

 天ぷらだけで満腹という贅沢。
夏に向けてエネルギー充填なのだ。

6月の味覚人情報 その3 [味覚人情報]

 なんだかんだで延び延びになってしまった第3弾。
6月22日は「あやみ屋」の「近海五色丼スペシャル」。
june13.jpg
五色丼のネタが1.5倍という贅沢な一品。
これは満足!

 そして24日は「ガンジス川」のDランチ。
カレーはエビとホウレン草をチョイス。
june14.jpg
ナンはおかわりを見込んでプレーンにした。
ナンで食べるカレーも普通になってきたなぁ。
昔はカレーといえばライスだったが。

 26日は「ともぞう」へ。
つむらやに行こうとして道を間違えて急遽変更した。
まずは定番の広島風お好み焼き。
june15.jpg
麺1玉の「中」サイズにした。
やっぱり広島風はいいなあ。
初めては大学時代に吉祥寺で食べたっけ。

 そして限定でやっていた「汁なし担々麺」。
june16.jpg
テレビで紹介したそうで、見たのかを聞かれた。
悪くはないが、王味とかと比べると見劣りする。
当初の予定通り焼きそばにしておくべきだった。

 28日は富士の「魚河岸 丸天」。
そのものズバリの「魚河岸 丸天丼」。
june18.jpg
普通のご飯か酢飯かを選べるので、ここは酢飯をチョイス。
これも満足なのだ。
あら汁をおかわりできるのも嬉しい。

 そして29日は「高千穂」。
june19.jpg
味噌ダレが大活躍なのだ。
ある限り通おうかな。

 暑くなってきて、デザートも欠かせなくなってきた。
「森のなかま」の小倉抹茶パフェ。
june09.jpg

 そしてコメダのかき氷。
june17.jpg

 今月もいろいろ食べまくっている最中。
8月には久しぶりの店も訪問できるかな。

6月の味覚人情報 その2 [味覚人情報]

 という訳で続編です。

 6月14日は何年ぶりかの富士の「味噌屋清兵衛」。
味噌ラーメンに味玉をトッピング。
june07.jpg
このこってり感がたまらない。
以前は仕事帰りだったのでおろしニンニクを入れていた。
今日は仕事前なので我慢。

 6月15日には「高千穂」を再訪。
今回は事前に購入した「味噌ダレ」を持参した。
june08.jpg
思った通り、ベストマッチだった。
肉を使っていないあっさり感を味噌ダレが包み込む。
これはたまらない。

 6月19日は静岡の「タージマハール」。
この日はカレー気分だったんだよな。
ホウレン草のカレーをナンで食べた。
june10.jpg
隣の人のを見て、サフランライスもいいなぁ〜と思った。
次はそうしてみよう。

 そして6月21日は、これも久々の「キッチン富士」。
エビチリの定食に餃子を付けた。
最初に餃子が到着。
june11.jpg
皮が厚くないのでアッサリ行けた。
でも餃子だけで食べずにエビチリを待つ。

 そして到着。
june12.jpg
カレー風味の唐揚げも付いて、なかなかのボリューム。
ご飯とスープはおかわり自由というのもいい。
大満足だった。

 その2でも紹介しきれなかった。
続きはまたにしておこう。

6月の味覚人情報 [味覚人情報]

 いよいよ7月。
ということで、6月の味覚人情報です。

 まずは6月4日に訪れた、静岡の「大阪京橋」。
最初に注文したのは「辛口そばめし」。
june01.jpg
普通のそばめしを頼むつもりだったのだが、つい勢いで辛口にしてしまった。
正直、結構辛かった。
辛さが先行した感があるが、なかなかいい。

 そしてお好み焼きは「ミックス」。
june02.jpg
大阪風自体久しぶりだったが、美味しかった〜。

 6月8日に訪れたのは、由比漁港の「浜のかきあげや」。
「漁師の沖漬けセット」を食べた。
june03.jpg
沖漬け丼と味噌汁、かき揚げのセットだ。
沖漬けってもっと醤油が染み込んでいると思ったが、それほどでもなかった。
でも大満足の味だった。
かき揚げは塩で食べたけど、これもGood!
かき揚げ丼でも食べてみたいなぁ〜。

 ついでに「桜えびドーナツ」も食べた。
june04.jpg
桜えびの風味がいい感じだった。

 そして6月11日は「福みつ」の餃子。
june05.jpg
浜松に住んでいた時に時々行っていたお店。
これが静岡にも出店した。
でも夕方からなので、行けなかった。
ようやく行けた。
懐かしい味だった。
ちなみに浜松では別の店によく行っていたのだが…。

 6月12日は静岡の「でみぐら亭」。
「デミグラスソースオムライス」を食べた。
june06.jpg
意外と食べる機会が少ないオムライス。
デミグラスソースはもっと濃厚な方が好みだが、これはこれで楽しめた。

 6月は17日まで休みがなかった。
だからなかなか載せられず、溜まってしまっていた。
分割して載せるので、ひとまずここまでで。

みっくちゅじゅーちゅ めろん [味覚人情報]

 以前発見した「みっくちゅじゅーちゅ」。
正確には「みっくちゅじゅーちゅ いちご」だった。
今回発見したのは「みっくちゅじゅーちゅ めろん」。
ついつい買ってしまった。
mixm1.JPG

 ラベルもやはりメロンが主役だ。
mixm2.JPG

 そして成分表示。
mixm3.JPG
主役のはずのメロンはやはり三番目。

 飲んだ感じは、イチゴよりツブツブ感があった。
ラベルにも「よく振って」というのが加えられていた。
個人的にはメロンの方が好きだな。

5月の味覚人情報 [味覚人情報]

 5月の連休後に訪れたお店の報告を。
まずは5月11日に訪れた餃子の「高千穂」。
0511.jpg
肉は入っていない野菜餃子。
重くなく、いくらでも食べられる。
あえて言うなら、この餃子を味噌だれで食べてみたい。
餃子自体があっさりしているので、酢醤油では弱い気がする。

 5月15日は静岡の「タージマハール」。
今回はバターチキンとチーズナンにしてみた。
0515.jpg
トロトロのチーズが非常にいい!
プレーンナンもおかわりして満腹でした。

 5月17日、急遽出勤となった。
ほのぼの亭に行ったら、何とお休みではないか!
ならばということで、クロンボに向かった。
何か臨時休業のようだった。
後で知ったが、店内改装で6月17日までお休みだそうだ。

 そして選んだのが「華園」。
例によって回鍋肉と唐揚げをチョイス。
0517-1.jpg
大きな具材の回鍋肉は食べ応えがあっていい!
さっくりジューシーな唐揚げも大満足なのだ。
0517-2.jpg

 5月25日は最近開拓した「あやみ屋」。
前回狙っていた「カマ煮付定食」。
0525.jpg
カマはほじくるのが大変だけど、それだけの価値がある。
あら汁も美味しくて、開拓した自分を褒めてあげたい。

 6月も既に何件かのお店で楽しませていただいている。
その報告はまたの機会に。

あやみ屋の「あやみ屋丼」 [味覚人情報]

 新規開拓をしている木曜のランチ。
今回訪れたのは「あやみ屋」。
この前鷹乃家を訪れた際に発見した。
駐車場と反対方向だが、苦になる距離ではない。

 入口の看板に限定日替わりランチがあった。
でも店内は発見できなかった。
いいやと思い、定番メニューからチョイス。
近海五色丼とあやみ屋丼の違いを聞いてみた。
あやみ屋丼の方が具が多いとのことなので、これに決定!

ayamiya.jpg
 これはいい!
新鮮な刺身がたっぷり載っている。
種類も豊富で、一つ一つが美味しい。
味噌汁があら汁というのも嬉しい。
しばらくはここに通おうかな。

肉フェスに行ってきた! [味覚人情報]

 静岡の肉フェスに行ってきた!
niku1.jpg
昨年は行こうと思いつつ機を逸してしまった。
今年こそはと思っていたら、午前中に仕事が入った。
会場から近い場所での仕事。
これは行くしかない!

 最初に食べたのは「牛ハラミのハンガーステーキ」。
niku2.jpg
塩で食べるハラミが非常によかった。

 次は「熟成とろ牛タン」。
niku3.jpg
雨が降ってきたけど、負けずに並んだ。
タンだということを忘れそうな厚さだった。

 次は「京都産メス牛 やみつき!ロースステーキ。」
niku4.jpg
フライドガーリックがいい感じだった。

 そして「Flavorステーキ 贅沢3種盛り」。
niku5.jpg
3つの部位に別々のソースがかかって絶妙だった。

 ちょっと一休みして「極薄けずりの絶品羽根かき氷」。
シロップは巨峰とパイナップルをチョイス。
niku6.jpg
掛かり具合が見本と違うような…。
足りなかったら掛けてくれるとは言ってくれたのだが。

 気を取り直して「門崎熟成肉 塊焼」。
niku7.jpg
店員の手際は今イチだったが、味は絶品。

 そして「牛タンネギ焼き」。
niku8.jpg
ネギが絶妙にいい働きをしていた。

 もう限界が来たので、これが最後。
「熟成ブラックアンガスチャンピオンステーキ」。
niku9.jpg
見本だとヘビーそうだけど、問題なく食べられた。
赤身が中心だったので、脂にヤラれなかったのが勝因かな。
スペアリブや唐揚げはパスして正解だった。

 最後に「まるごと削りイチゴ」でシメ。
niku10.jpg
どれも全部美味しかった。
平日だったから空いてたのがよかった。
また行きたいなぁ〜。
前の10件 | - 味覚人情報 ブログトップ
メッセージを送る