So-net無料ブログ作成

「貞子」を観てきた! [映画・TV]

 「貞子」を観てきた。
「コンフィデンスマンJP」と迷ったが昼間なのでこちらに。

 映画ということだけあって、貞子の設定は「リング」バージョン。
父親に井戸に突き落とされて殺されたことになっていた。

 でもこの説明をしたのは佐藤仁美演じる倉橋雅美。
「リング」で大石智子(竹内結子)の死に際し貞子を目撃してしまっていた。
そのために「リング2」では精神病院に入院していた。
そんな状態の人に貞子について詳しく話した人がいたということか。
結局20年経って貞子に殺されるとは。

 志津子が赤ん坊の貞子を捨てるシーンがあった。
「リング」では超能力実験の時に幼稚園児くらいだったが…。

 今回貞子の呪いにかかったのはどういう人だったのだろう。
「貞子3D」のように憑依する相手を探していた訳ではない。
動画だったら塚本高史も殺されるはずだし、もっと他にもいたはず。
「少女」に危害を加えた人かとも思った。
でも少女を救った茉優(池田エライザ)も殺された。
「貞子」というタイトルの割に貞子の目的が掴めなかった。
原作であるはずの「タイド」との接点は大島の洞窟くらいだった。
nice!(5)  コメント(0)